トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
JIZO セッション in 目黒
__ISO-2022-JP_B_GyRCMmhBfBsoQi0wMTIzLmpwZw____.jpg


JIZOが主催する目黒セッションに顔出してきました。
とても楽しかった。久しぶりに良いセッションでした。
半分ライブみたいな感じだったけど。

パブの雰囲気も良かったなあ。
行き届いているというか、気配りがあって。
天井のエアコンの配管にシャムロック柄の
テープが可愛く巻いてあるのをみて、女性の決め細やかさを
感じました。ああいうんをみると、ちょっと和みますね。
ギネスも美味しかったです。でもこの日はマーフィーズが流行ってました。

また来月あるそうです。行けたら行こうっと。
スポンサーサイト
▲TOP
Kettle of Celt ライブ
images.jpg


どうもトシです。ライブ告知します。
今までちょこちょこライブしてたんですけど、全部事後報告ですいませんでした。
サルでも反省できる昨今、ちゃんとやらないとですよね。

誘ってくれた大渕さんはブルーフィドルを愛用されてる由。
(画像はイメージです)
こないだ会った時は黒いフィドルを持ってました。
かっちょいいよね。

かつてバウロンに漆塗りの加工を施し、
外は黒、中は朱色に染め上げようと思って挫折した
あの時の情熱が再び湧き上がってきましたが、
残念ながら、それを叶える為のお金は湧いてこず。

でもいつかやろう、ド派手なやつ。


#Live@水道橋タペストリ

と き:2008年4月19日(土)19時スタート
ところ:Imported Beer Café Tapestry
http://www.tapestry-web.com/
( 東京都千代田区三崎町2-2-13八 千代ビル2F/JR 水道橋駅東口より徒歩3分)

出 演:Kettle of Celt

大渕 愛子(fiddle)
武田 良平(bouzouki & vocal)
+Special Guest 本岡 トシ(bodhran)

*19時~1stステージ/20時~2ndステージ/21時~オープンセッション。
楽器をご持参の上遊びにいらしてください(時間は目安です)

ノーチャージ・要オーダー・投げ銭歓迎!
▲TOP
JIZO センパトライブ in 元町 
080309


昨日は横浜元町でJIZOのセンパトライブに参加してきました。
場所柄だかなんだか知らないけど、外人さんがわんさかいました。
外人さんが多いと、香水だかなんだかしらないけど、向こうのパブの香りが
するんですよね。久しぶりに嗅ぎました。懐かしい感じでした。

写真はJIZOの皆さんです。(アコ・ブズーキのアニー君が抜けてます。メンゴ)
皆パレードに参加してから、3ステージライブをこなすという、若者特有の
バイタリティー溢れるパワーを発散していました。
それが伝わってか、会場大盛り上がりで、下のフレンチレストランから苦情が
来る位でした。凄かったですねー。

JIZOは色々アレンジを工夫していて、参考になりました。
特にお客さんに伝わり易いようにするという視点が勉強になりましたね。
オリジナルの津田沼もよかった。あれはマインのデスリールと同じで
バンドカラーが出る分、燃えますね。メガネ飛びましたよ。

そのあとは、武蔵小杉のマキャンズセッションにも参加してきました。
あっこも良いパブですね。ウチの近くにもできないかなー。
まあ、そんなに遠くないし、また行こうかな。
▲TOP
ザッハとピラニアンズ
080305_224418.jpg


去る3月5日、下北沢440で行われたザッハトルテとピラニアンズのライブに参加しました。
久しぶりのザッハのゲスト。かなり鈍っていたので、前日にスタジオ練して望みましたが、
いやあ、手が動かないね。物は言い様というか、気持ちでパフォーマンスしてきました。

ザッハはこれからメジャーレコード発売が控えていて、忙しくなりそう。
プロモ映像なども見せてもらいました。ザッハファンはもちろん、京都にお住まいの方は
必見、かはヒトによるんだけど、見ると楽しいですね。場所当クイズできますよ。
ウエッコに「ここどこ?」とか聞いたら「御所ですね」とか言ってたけど、
他の二人に「何言ってんの、天満宮だよ!? なんでそんな嘘つくの?」とか言われてました。

さて、そのライブで共演したピラニアンズ。その場で飛び入りで参加させてもらいました。
何が凄いって、曲もなんもしらん、素性もわからん俺みたいな輩を引っ張りあげてくれる
柔軟性というか懐の深さ。凄いですよね。そういうのが出来るバンドだから、良いバンド
なんだなあ、と思いましたね。久しぶりにグッときました。良い刺激でした。
ライブ自体も良かった。グルーブとゆるさがミックスされてて、構えずに聴けるんですよね。
でも、みんな色々バックボーンがあって、技術とかそういうんにしっかり裏打ちされた
ライブでした。いやあ、参加できてよかったなあ。

東京ライブ活動、ちょっとづつ上向きになってきたかな。頑張ります。
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。