トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
朝崎郁恵先生とビューティ・フルーツ・ハミッ
download0524.jpg


どうも、トシです。今日も朝からサングリア飲んでます。サングリア最高。

先日、青山の「月見ル君想フ」で朝崎先生のライブに参加してきました。

個人的には不発で、準備不足ももちろんありますが、
基本的に奄美へのリスペクトや勉強が足りてないなあ、
と反省しきりでした。1回やそこらでモノに出来るほど、甘くはないですね。
ああ、頑張らなきゃなあ。もっと音聴こう。
ライブ直前、先生に「奄美はね、片足突っ込んだら、ぬけだせないよー」
と言われました。かつて7年前、アイリッシュにはまりかけた時、
まったく同じことを言われた記憶が、ブワッと甦りました。
奄美は第二のアイリッシュになるんでしょうか。

と、まあ個人的にはそんな感じでしたが、朝崎チームは雰囲気いいですね。
楽屋がちょっとしたお祭りな感じで、着いて早々、とても気分が和みました。
奄美の名物・鶏飯をつつきながら、ヤマト君の三味線を聴きながら、
江草夫婦の新婚着付けプレーを横目で見ながら、
先生と美容師さんの奄美井戸端会話を聞く、このなんとも言えない感じ。
包まれていたい、という気分で一杯でした。ああ、サングリア美味いよー。

共演のビューティフルハミングバードも最高でした。
想像してたよりも何倍も良かった。タイバンの共演者のライブを
最後まで聴いたのは結構久しぶりな感じでした。
ずっと肘ついて、手を曲げてあごを乗せていたので、
気付いたら手が痺れていました。痛かったデス。
二人のライブ、音もいいけど、表情もいいんです。(写真、見てください)
みっちゃんとタバティー、歳同じということもあってか、喋りやすかった。
ずっと喋っていたかったけど、TOKYOってやつはシューデンがあって、
途中幕となりました。次回、もっと喋ろうYO。

追記:
本人にナイショで「朝崎先生の可愛い勘違い」をお届けします。

1:「ビューティフル・ハミングバード」のことを紹介する、という
段取りの打ち合わせ中、名前がちょっと長くて覚えにくそうにしてた
先生は、少しずつ句切って「ビューティ・・・フルー・・・・ツ、ハミッ・・・」と
練習していた。先生、それ、単語も句切る場所も違いますから。

2:ステージに出る直前のこと。ドアの前で僕と江草さんと先生が
控えていたところ、江草さんが突然もよおしてトイレに行ってしまった。
それを待ちながら先生と喋っていたところ、突然「ああ、拍手!もう出なきゃ」
と、先生がおっしゃった。先生、それ、江草さんが水を流した音ですから。
スポンサーサイト
▲TOP
ライブアース松山
トシです。2泊3日で松山に行ってきました。

帰ってきたら、漬け込んでいたサングリアが丁度良いまろや加減になっており、
只今飲みながら執筆中でございます。サングリア美味い。

0518


写真は朝崎先生です。夕日に向かって歌ってらっしゃいます。
歌のタイトルは「太陽ぬうてぃまぐれぃ」。夕日が沈むのを歌った歌、だそうです。

今回は奄美の歌い手、朝崎郁恵さんバンドに参加させてもらいました。

とにかく朝崎さんのライブは逸話が多く、歌の最中に雲が晴れて月が出たとか、
強い風が突然吹きはじめ鳥が羽ばたいたとか、雨がやんで日が出てきたとか、
気候を左右したかと思えば、感動して震えて涙が止まらなかった、
生きる意味を取り戻したとか、人の感情までも支配するような、
神話的なエピソードが、あたかも昨日のことのように語られているのです。

まあ、とはいえ、自分が泣いてしまってはライブにならないので、
泣くのだけは控えましたが、一緒にライブをやってみて
普段起こらない感情が芽生えたのは確かでした。
なんというか、この人のためになんとか頑張ろう、という
そういう気持ちになったんです。これは貴重な体験でした。

「徳」ですね。実際、朝崎先生の元には色んな人からのお土産が
集まってきていました。おこぼれを頂戴しながら、今食べている
この一六タルトの味は徳そのものなんだな、などと思ったものです。

その徳の恩恵にあずかり良い出会いにも恵まれました。
写真下のアヤコレットさんたちのライブに飛び入りで参加させてもらいましたよ。

0518-2


庭の千草、カッコよかったっすね。痺れました。
最高ですね。良いミュージシャンは一杯いますよ。

食いもんも美味くて、温泉も入って、酒も飲んで、ライブもして、宴でしめて、
一杯喋って喋ってきました。ライブアース松山関係者各位、お客様方、
どうもありがとうございました。お疲れ様。

さて、22日、急遽朝崎さんのライブに参加することになりました。
共演はビューティフルハミングバード。是非遊びに来てください。

朝崎郁恵 月例会

○2008年5月22日(木)

○開場18:30 開演19:30
○前売¥2500(ドリンク別) 当日¥3000(ドリンク別)
○チケット取扱
  月見ル君想フ 店頭&web http://www.moonromantic.com/
  おぼくり 電話予約 03-5466-7441(平日10時ー18時)  
  朝崎郁恵HP お問合せフォーム からも、ご予約可能です。
○問合せ 月見ル君想フ  03-5474-8115
東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビルB1

▲TOP
GWライブ
download.jpg


どうもトシです。先週京都に行って来ました。
3日間ずっと遊びっぱなし。楽しかったなあ。

1:ビズーでカフェラテカットしてもらった

とりあえずついた日の午後にビズーに行きました。
3日間限定で休日カットしてもらうことにしました。
仕上がりは写真を見てください。
京都にいる間はそんなに感じなかったけど、
東京着いてから、人の視線が痛かったデス。
特に横浜アリーナ前を通過した時、HEY SAY JUMPの
デマチのファンの女の子の反応は、モロ、でした。

今度はどんなのにしてもらおうか、思案中。

2:カフェコモンズでライブした

カメやん、たゆたう、かりきりん、ゲンタ、ザッハ(-マル)と
カフェコモンズでライブしました。高槻の隣の富田にあるカフェす。

ロケーション、最高です。ビルの5Fにあって、夜の町並みがすーっと
見渡せるんです。「ガタン、ゴトン」と音がして、阪急電車が
丁度真下を通って、町の中に流れていきます。

店の雰囲気最高です。客席もゆったり、厨房もゆったり、
木と漆喰の内装は落ち着きますよ。特にカウンターの漆喰席に
腰掛けていると気分良いですね。テラス席もあるんです。
丁度控え室代わりに使ってました。外で飲むビールは2割り増しですね。

料理美味しいです。有機素材を使っているメニューが並んでます。
なによりピザ。石釜があるんです。そこで焼きたてのピザを出してくれるんです。
書いてる途中からまた食べたくなってきた。何か、思い出して泣きそう。

何よりホスピタリティーがあります。
店の人の接し方は抜群の距離感。

とにかく最高だった。是非行ってみてください。5月27日に改装しはるらしい。
改装後に訪れるのが楽しみ。京都に帰ったらまたライブしたい。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。