トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
5月、6月のお知らせ
昨日は天気が良かったので、久しぶりに自転車に乗って移動しました。
約1時間の移動だったけど、丁度よかった。音楽聴きながらだと爽快。
途中、タイヤを修理したりライトを買ったりして、チューンナップもOK。

そのまま練習場所の長尾邸に行き、練習した後、ライブ会場のムーンライトへ。
登戸の駅外れにある、小さな醸造所。飲食やつまみもできる所でした。
尺八の神永君主催のイベントで呼ばれて。記念すべき初イベント。
初イベントらしく、お店もオーダー処理でてんてこ舞いだったけどそれもよし。
神永君の付き合いの広さが垣間見えて、その日はパンパン。素晴らしい。
mip duo+で1ステージやってきました。生音だし、酒も安くて美味いし最高。
とても気分良かった。投げ銭もいっぱい頂きました。
あんなに投げ銭入ったの横浜のルタン以来じゃないかなー。
またやりたいですね。こういうイベントがしっかり地域に根付いていくのはいい。



しかしビールホント安かったなあ。1杯300円ですよ。しかも自家製だから他じゃ飲めない。
ふらりと遊びに来たサムなんか、全種類飲んでましたよ。凄い上機嫌。あんた、何してんの?

帰りはやはり家から自転車で来たサムと二人で夜道をふらり。夜道の自転車気持ちいい。
久しぶりにスピッツ聴いて帰りました。もう春ですな。そしてすぐに夏。

5月6月のLIVEスケジュール更新しました。6月はイベント目白押し。
お勧めLIVEいっぱいあります。どれも全力投球でいきます。

そして、夏は忙しい。今から10月の予定まで立ててます。半年先って凄いわ。


スポンサーサイト
▲TOP
アイリッシュナイトとコズミックソウル waitsLIVE
トシです。こう寒暖の差が激しいと、厳しいですね。
昔、京都西陣の洋食屋でバイトしてたとき。相当暑い夏の日だった。
救急車がよく通っていて、何かあったんですかねー、ときくと
マスターが「夏はねー、暑いから老人がバタバタ死によるんやわ」とあっさり。
その言葉が妙に心に残っていて、寒暖が激しいと西陣のことを思い出します。

さて、先日はアムリタ食堂ライブにお越しいただきありがとうございました。
ナギィと桂君のコラボはいかがでしたでしょうか? 竹田の子守唄とか好評でしたね。
ああいうんはもう少し色々やっていきたいと思ってます。日本の民謡と混ぜて、
違和感ないセットというのは超魅力的。もっとやりたいですわ。

さて、今日は同じく吉祥寺でバスキング予定なんですが、雨なんでどうなるか。寒いしねー。

そして明日は阿佐ヶ谷MHKでアイリッシュナイト。京都からさいとうともこが来ます。
メンバーはお蔵フェスタで出演した面々。みんなホント呑むんですよねー。
アイリッシュミュージシャンの人って意外と呑まない人が多いんだけど、
このメンツは呑みますよ。歌やらチューンやら織り交ぜながらやります。

そして明後日は北千住のコズミックソウルでwaits×さいとうともこのジョイントライブ。
企画だけして、後はよろしくーというつもりでしたが、結局僕もやることになりました。
コズミックソウルはホントにお勧め。遠くても来る価値ある店です。寄ってみてください。

ということで今週末のお知らせでした。ではよい週末を!
▲TOP
the irish night 2nd&レコーディング
4/10土曜日

今週は花見納めで、広尾で花見セッションしてました。
100人くらい集まった花見客から拍手喝采頂戴しました。気持ちイイー。
あとでお隣さんから食べ物ののおすそ分けもらったり。嬉しいー。
花見は最高。セッションも最高です。毎日したい。

夜は渋谷SUNDALAND CAFEでirish night 2ndをやってきました。
今回の企画はirish×latin。ということでcopa salvoのパーカッション
佐藤太志朗さんにゲストに入ってもらいました。
凄い空気読んでもらいながら、でもしっかり絡んでもらってよかった。
ありがとう太志朗! 音量差さえクリアすれば、もっと色々遊べそうです。
途中飛び入りゲストもあり、なかなか楽しい展開に。
あんなにツボに入って笑ってたサムを初めてみた! 凄かった。
大渕さんとジョンちゃんのフィドルDUOもかなりよかった。
お店からプチンやらラムやらの差し入れもあり、結構酔っ払いましたね。
あんだけ酔ってるジョンちゃんみたのも初めてだったなあ。

4/13火曜日

この日はいつもお世話になってる北千住コズミックソウルをお借りして録音。
現在進行中の企画で、ゲストボーカルを招いてジョンジョンフェスティバル録音。
ゲストボーカルはおおたか静流さん。個人的には一番最初にCDを聴き始めた頃、
FF4のイメージCDに収録されていたRoaming Sheepという歌を、歌い手さんが
おおたかさんだと知らずに、エンドレスで聴いてたことがありました。
思えば、あの歌声はファンタジーの世界観をしっかり体現していたんだよなあ。

録音は準備段階から始まってかなり集中していたので、とてもよい環境だった!
録音したのは「古い映画の話」という歌。昔、京都で一緒にやっていたイギリス人の
フェリシティからトラッドの歌を教わって、薄花葉っぱのよう子さんと一緒にやる時に
日本語の詞を書き下ろした歌です。録音するに当たって、おおたかさんに歌の意味を
訊かれたりして、久しぶりにしっかり向き合った感がありました。

録音の手ごたえは凄くよかった。おおたかさんがリハで歌い始めたとき、
背中がゾクゾクきました。ああ、おおたかさんに頼んでよかったなあ、と思いました。
1回やって、2回目にOKテイクがとれて。さらに3回目に、あんまり外に出さずに
内側に込めるような含蓄をテーマに臨んで。それが凄くよかった。
前日にスピリッツでmoonを読んでて、それをテーマに行くぞ、と思ってたけど、
そういう風に出来た気がする。「よくここまでいけましたね」みたいな感じで
おおたかさんにも言ってもらえたし。ジョンちゃんやアーニーとの呼吸もばっちりだった。
「ヘッドホンもモニターもないのは初めて」だとおおたかさんは言ってた。
その方が生感があって俺は好きだなと思いました。あとはミックス、マスターを待つのみ。

協力してくれたコズミックのコウヂさんまっちゃん、差し入れしてくれたお母さん、
エンジニアのおじいちゃん、カメラの風子ちゃん、サム、平田さん、ありがとうございました。
ジョンちゃん、アーニー、お疲れ様。おおたかさん、どうもありがとうございました。

企画は近日発表します。お楽しみに!


そして明日15日は今年初のナギィです。今年のナギィはコツコツ練習して、いいライブします。
初ライブはゲスト入り。工藤桂君が参加です。お楽しみに。場所は吉祥寺のアムリタ食堂。
食事がおいしいです。食事しに来るのもよし、ライブをガッツリ見に来るのもよしです。

▲TOP
ほんとだよ
春ですね。なかなか春の匂いはしないけど。

今日は貴重なエイプリルフール。
午前中までしか嘘つけないイギリスとは違い、日本は終日OK?ですか?
大学の時に「桂歌丸が死んじゃったよ」と嘘つかれたのが今までの一番衝撃だった。
これを超える嘘体験をしてみたいが、なかなか思いつかない。

ところで、昨日の朝、普段パンを買っているル・プチメックのカスクードが売り切れていて、
材料の小麦粉が手に入らないので1週間ほどつくれない、という。うーん、それは困った。
毎日カフェオレに浸して、スクランブルエッグとチェダーチーズと一緒に食べながら、
産経新聞を読むのが日課だったので、一つでも欠けるとどうにもこうにも。
困って店主の増田に相談したら、それならパリに行くといい、お勧めの店紹介してあげるから、
そこならウチほどじゃないけど、それなりのカスクードが手に入るから、と
店の奥からごそごそとメトロの地図を引っ張り出してきて、駅名を指差す。

「ほら、ここにRome駅があるだろ。駅の出口を背にして左手にある大きな通りを渡ると
「ED」という名前のスーパーがある。そのスーパーの尻のあたりから
一番近くにある通りがRue de Moscou(リュー・ドゥ・モスコゥ)。
この通りに入って右手一番最初の店がその店だよ。
メトロ出口から30秒もせずに歩いて着ける距離にあるよ。
店の上に青と白の文字でmensonge(マンソンジュ)と店名が書いてあるはず」

ぽんと地図を渡し「美味しいよ」と言って中に消えてった。

ということで、ちょっとカスクード食べに行ってきます。すぐ戻ります。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。