トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ハモニカクリームズ2010終了


毎月の野毛ルタンペルデュ定期ライブも終了し、ハモニカクリームズ2010の活動が終わりました。写真は丁度29日に29歳の誕生日を迎え、愛子様から好物のわらび餅を差し入れして貰ったバンマスの美土さんです。おめでとう、お疲れ様。改めて彼のリーダーシップに感謝です。

丁度3ヶ月の短い活動時期でしたが、とても充実していました。年間を通して活動出来ない分、集中力があって、伸びがありました。こういうやり方も悪くないですね。来年までまた計画を練って力を溜めて、色々やりたいです。

夏の思い出を愛子様が編集中。その内写真やら動画やらをアップします。ちょっと過ぎた頃にでも思い返してみてください。

さて気持ちを切り替えて今日からJohnJohnFestival北海道ツアー。食べ過ぎないように注意します。
スポンサーサイト
▲TOP
10月の阿佐ヶ谷MadHogKitchenアイリッシュナイト
9月お休みしていた分取り返す、というわけでもないんですが、10月の阿佐ヶ谷MadHogKitchenのアイリッシュナイトは2Daysで行います。10/10(日)と10/23(土)です。

10/10はMadHogKitchen2周年パーティー、だったかな。の中日ですね。この日は立食形式になる予定。結構いろんなヒトがくるらしいので、普段のアイリッシュナイトとは雰囲気が違いますが、より賑やかなアイリッシュパブに近くなると思います。この日は花鳥風弦のメンバーでセッションします。さいとうともこ、大渕愛子、John*。性格もキャラも字体も違う花の3姉妹を眺めに来てください。20時から

10/23は阿佐ヶ谷ジャズフェスの日です。この日はModernIrishProjectのメンバー、大渕愛子、長尾晃司、田嶋トモスケ、に加えてJohn*と私が参加します。ジャズの人たちに負けない熱演でお届けします。この日は19時から

ということで、アイリッシュナイトどうぞよろしくー。

▲TOP
JJF神田Decision、ハモクリ高円寺ジロキチ終了
あ、また写真撮るの忘れた。誰か写真撮ってる人、ください。

2夜連続ライブでした。風邪ひいていたけど、演奏する時はあんまり影響なし。

John John Festival 9/24神田Decisionでのライブ。オーナーの英語の発音がとても良かった。スタッフのマシューとジョンの対比があまりにハッキリしていて、観ていて面白かった。ライブ自体は、神永君のゲーム音楽に対する熱い愛が伝わってきて、それがすこぶる良かった。やはり愛だと思った次第。新曲の1・2ポルカをやりました。失敗しました。止まったのは久しぶり。練習しないといけないです。ポルカは苦手意識が始めた頃からあるんだよなあ。トラウマ?

Harmonica Creams 9/25高円寺ジロキチでのライブ。一杯お客さんに来ていただき嬉しい限りです。お客さんの顔ぶれをみていたら、今年ハモクリで出会った人たちが一杯来てくれていて、ああ蓄積、と思いました。一期一会じゃないんだな。この日は店の安心感が抜群だった。匂いも良かった。PA素晴らしい。楽屋、暮らせます。愛子ナギー美土共にベストパフォーマンスだった。愛子様、いつも良いけどこの日は特に素晴らしかった。ナギー、ソロのフレーズで今までにない音が出て一気にテンション上がりました。美土、よく考えたらこの人いつも安定しているなあと思います。安定して突き抜けるのが凄い。と、ナギーのように身内を褒めちぎってみる。自分は普通の演奏は良かったと思うけど、ソロが駄目でした。何よりネタが受けずに傷心帰宅し中村君に慰めてもらいました。ばかうけすると思ったんだけどなあ。内輪受けで終わってしまった。ああ、残念。ハモクリは28日の野毛ルタンペルデュで今年はラスト。最後は楽しんでやろう。
▲TOP
ハモニカクリームズ関西ツアー終了

ツアー中の髪形。禿げ散らかしているわけではありません

ナギー専用カップ

枯山水愛子


ハモニカクリームズ関西ツアー終了しました。濃いツアーでした。ハモニカクリームズのライブが皆の前でしっかり出来たのと、たゆたう、スパン子、ザッハトルテと共演できたのが楽しかった。ハモニカメンバーを京都の友人たちに紹介できて満足です。たゆたうのヒロにはハモニカクリームズのメンバーそれぞれの人物設定をしてもらいましたよ。

美土:若様。城の窮屈な暮らしを嫌い、町人風情に身をやつし、放蕩三昧。

晃司:商人の息子。美土の放蕩に付き合わされ振り回される。

愛子:宣教師の娘。一人でいる所を美土に誘われ、何となくついていく。

トシ:寺の息子。美土達の溜まり場として寺を使わせている。


美土がパリにいる以上、そんなに多くはツアー出来ないけど、一年に一回は関西でやりたいなあ。
▲TOP
ジョンジョンフェスティバル 神田ライブ&北海道ツアー
jjf web

そしてハモニカクリームズと前後してジョンジョンフェスティバルもツアーに行きます。ツアー先はアニーの故郷北海道。そろそろ寒くなるからその前に。札幌、富良野、帯広とまわります。一緒にタイバンをさせてもらうロケット姉妹、RAUMAの二バンドのライブも楽しみです。

北海道ツアー前には、神田DECESIONで尺八奏者の神永君とのジョイントライブ「JohnJohnParty」もあります。この日は神永君チョイスのゲーム音楽をかなり一杯やります。光田さんの曲、超格好いい! 是非聞きに来てください。
▲TOP
ハモニカクリームズ 関西ツアー&高円寺ジロキチワンマン
ハモクリDM表 web

さて、夏季期間集中活動中のハモニカクリームズ、いよいよ関西ツアーに出かけます。18日大阪、19日京都×たゆたう、スパン子、そして20日も京都ザッハトルテの月例さらさ西陣に飛び入りします。普段バンマスの清野美土はパリっ子なので、この期間でしか活動できません。是非関西方面の方、足を運んで観に来てください。チケット代の興奮は保証、それ以上の感動は皆で作りたい。

というキャッチフレーズをもとに、東京・高円寺ジロキチワンマンも9/25に控えています。このライブは今年の夏の集大成。3月から準備してきました。ちょくちょくイメトレもしてます。是非に観に来てください。


▲TOP
夏の思い出
トシです。昨日から肌寒くなり、父から「そろそろ秋野菜の種まきできるよ」との報せがきて、いよいよ秋の予感を感じさせる今日この頃。駆け抜けた夏の記録を少しだけまとめておきます。

9/7-9/12までハモニカ奏者清野美土主催の丹沢合宿に行ってきました。毎年様々なジャンルから人が集まって合宿するという企画。今年初参加で、初日から最終日までいました。毎日コンスタントに人が入れ替わっていくのが、ユースホステルに泊まっていたときの感覚に近かった。寝食共にするとグッと近くなります。今年は中日で洪水にやられて、泊まっていた小屋が水浸しになったのが大きな出来事だった。でもその後処理で団結して動いたので、一気に連帯感が高まりました。小屋が使えないからと、外にテーブル出して飲んだのも楽しい思い出。

yoshito gassyuku

yoshito gassyuku2

掃除して、買出しして、飯作って、飯食って、酒飲んで、話聞いて、話して、星見て、散歩して、ゲームして、バスケして、音楽して、演劇して、出会って、お別れしました。凝縮していた。来年も楽しみです。

その合宿の前後で、フランスの友達サックス奏者の明(メイ)がウチに泊まっていました。約2週間弱一緒にいたかな。クラシックをやっているヒトですが、最近アイリッシュにはまったとのことで、ライブやらセッションやらに誘って音一緒に出しました。もともと人懐っこいヒトで、かつ音一緒に出すと急速に近くなるので、すぐにみんなと打ち解けてましたね。最終日、明のお別れセッション、西荻窪ののみ亭で飛び込みでやらせてもらったけど、とてもいいセッションでした。笑いあり涙ありで、こういう日の音は何やってもOKな揺ぎ無いな感じがあります。録音してあるので、いつか披露したいと思います。

john mei naggy


runrunmei.jpg

出会いと別れを繰り返し季節は秋。はあ、そろそろ歌作んないとヤバイ。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。