トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
風邪と週末演奏
風邪ひいちゃいました。最近は治りが遅くて、2~3日はかかります。
今回はライブがかぶってしまったので、5~6日くらい長引いてます。
ライブやるときは覚醒するので、あんまり影響ないだろうと高を括ってたんですが、
ツアーで一緒にやってたジョンちゃんやアーニーから「全然違う」と指摘を受けました。
ばれました? なんか体調が落ちてると、バウロンの鳴りも悪い気がするんですよね。
すいませんでした。今週末までには回復させておきます。

16日 ともことりお&waits @ カフェオハナ

参考画像リンク
http://www.photoshelter.com/c/philiparneill/gallery/ceol-ongaku/G0000NyrZlLYVfec/

フィドラー&シンガーのともこちゃんが京都からきたので、ライブをしました。
タイバンはWaits。今年1発目だそうで、気合入ってましたね。
今回は特にギターのサムの音色に聞きほれました。出だしの音とか柔らかいし、
激しくなる時のギャップがでかくて堪らないし、いつにもまして丁寧だなー、と思いました。
やっぱ神経通ってる音きくのはいいですわ。

ともこちゃんは歌大分安定してきましたね。やっぱ歌い続けるのは大切だなー。
選曲も合ってるし、チューンと歌と交互の感じが板についてきている。
日本語の歌とかもやってほしいですね。と思ってたら、最後のアンコールで1つやってくれました。
あれはいい歌だった。大阪の川辺さんが歌ってるレパートリーらしいですが、
こっちでもやりたい。

17日 ジョンジョンフェスティバル@ 西荻のみ亭

john john
(photo by aoki-san)


17日はジョンジョンフェスティバルのツアーただいまライブ。
この日は風邪の影響がモロに出てしまってふるわなかったですが、
お店の雰囲気に助けられ、まあそれは楽しくやらせてもらいました。

店のオーナーやっちゃんに「不思議な魅力がある」と絶賛されていたジョンちゃん。
女の子には常に賛辞を送ってるんじゃなかろうか?という懐疑はともかく、
様々な歌い手を30年見続けてきた人に褒められるのは凄いです。
もっとどんどん歌っていって欲しいですね。

昨日と今日で引き続き伴奏を努めてきたアーニー青年。
音が優しいという評を聞きました。音は人柄が出るからね。
伴奏者としても寄り添う姿勢が素晴らしい。赤澤さんの後を引き継ぐのは彼しかいないでしょう。

nigiri 02
(photo by aoki-san)

そしてこの日は、前座専門コンビ「ニギりコブし」の初前座ライブでした。
ニギりコブし、最高です。やっちゃんも俺達を飛び越えて「またやってねー」
ってオファーしてたなあ。ニギりコブしグッズ、つくろー。
スポンサーサイト

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。