トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ちみんCD、工藤桂 藤野SHUライブ
トシです。去年大阪に越した、歌唄いのちみんから新作CD届きました。
超いいです。5曲ですが、ここ数日こればかりエンドレスで聴いてます。
ここ最近で一番ぐっとくるCDですね。いいのを作ったなー。
おめでとう、ちみん。凄く刺激になるわー。視聴もあるので、聴いてみてください。

ちみんのマイスペース
http://www.myspace.com/chiminchimin

ちみんのブログ
http://chiminchimin.blog6.fc2.com/

今日の阿佐ヶ谷MHKアイリッシュセッションでもBGMで流してもらおう。

kei 100220


さて話は変り、先日藤野に行って来ました。Shuのライブですね。
工藤桂トリオ。桂君は藤野の野外面白イベント"こもりく"で毎年やってて、
そのたびアンコールが鳴り止まないというライブをしてきた、とフライヤーに書いてありました。
実際、去年藤野のこもりくの演奏は後光がさしていて、一緒にやらせてもらって凄く光栄、
という気分になったものです。そんな藤野でのライブ。

蓋を開けてみて、やっぱ場所の相性ってあんなー、と強く認識しました。
桂君は藤野に向いてる。お客さんからも、何か試されてる感じが少なくて、
気兼ねなく出来ましたね。後半とか特にグッとよくなった気がします。

ただ、お客さんには申し訳ないけど、この日一番記憶に残ったのは、
ライブ後の打上げでしたね。桂君全開でした。モノマネコーナーを散々やりまくって、
更にお店Shuとつながりのある新井英一さんのカバーを死ぬほどやって、
ピアノ弾いて、るっちゃんと連弾して。打上げというか、3rdステージ、4thステージ
位の分量弾いて、最後は残ってる人で踊りまくって、とそんな日でした。
後から来たお客さんにもチップもらってましたからね。
Shuのマスター、ママからも大変気に入ってもらって、また是非ライブをとのこと。
やっぱ相性ってありますね。嵌ると凄い。そんな夜でした。
企画をしてくれたマンボウさん達に感謝です。藤野の皆さんありがとう。

工藤桂トリオは次回のライブ未定なんですが、実は3月7日のムビラトロンとの
ライブのときに桂君、1曲だけゲストで歌ってくれます。よければ是非。

さあ、これから阿佐ヶ谷MHKのアイリッシュナイトに行って来ます。
家から10分。帰りも10分。飲んでも10分。今日はオールナイトでやりたい。
スポンサーサイト

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。