トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
4/10 スンダランドカフェ お知らせ
トシです。

こないだの武蔵小山のハイマットカフェは素晴らしい立地でした。
広々している! しかも店内が全部見える! 生音も響く。
素晴らしい。何か大きめのイベントが出来そう。企画します。


さて、色んなお知らせと前後する可能性もありますが、
差し当たり4月10日の宣伝します。今回もチョイ毛色変えました。
個人的に楽しみで、結構わくわくしてます。
改まってプロフィールも書いてみました。


4月10日 the irish night 2nd "irish meets latin"

前回満員御礼のSUNDALAND発アイリッシュミュージック企画第二弾。
今度はアイリッシュミュージックセッションにラテンミュージックが合流!? 

都内で活躍するアイリッシュバンドのピックアップメンバーが集まりセッションします。
今回はラテンミュージックバンド"copa salvo"のメンバーをゲストに迎えます。
アイリッシュのメロディーとグルーヴにラテンのリズム楽器を重ねてうねる! 
新しい遊びの予感に胸躍らせながらセッションを企画しました。どんなセッションになるか乞うご期待!!

イベント:THE IRISH NIGHT 2nd
日 時 :2010年04月10日 [土] OPEN 19:00 START 19:30
場 所 :渋谷 SUNDALAND CAFE
料 金 :チャージフリー [キャッシュオン & 投げ銭制]
出 演 :

ホストアイリッシュミュージシャン

大渕愛子(フィドル)
aiko.jpg
"Modern Irish Project"、"ナギィ"など、各アイリッシュバンドのフロントを務める。
リズム感、スピード、テクニックには定評があり、若くしてトップフィドラーとしての存在感を放つ。
クールな表情と物腰ながら他を圧倒するフィドルスタイルにやられる男女は数知れず。蟹座のO型。

ジョン(フィドル)
sundaland 2
"Pororoca","John John Festival"など、各アイリッシュバンドのフロントを務める。
幼さを残す顔とは相容れず、フィドルスタイルは勢いとリズムに溢れる。
ノリに乗ると凄まじいグルーヴを放つが気分の差も激しい。
サンバなどラテンミュージックにも通じており、持ち前の愛嬌とリズムで人気のフィドラー。乙女座のA型。


下田理(ギター)
sam.jpg
人気アイリッシュバンド"waits"のギター、バンマスを務める。
溜めに溜めた気合で豪快なグルーヴを放つ一方、繊細でメロウな面も持ち合わせており、
時折垣間見せるコードセンスは詩的ですらある。正義感に溢れアニキ的な存在で信頼も厚い。
ビールが大好きだがアサヒは嫌い。双子座のB型。

トシバウロン(バウロン)
toshi.jpg
日本では数少ないアイルランドの太鼓バウロンの専門奏者。
2001年より活動を始め、幾つものアイリッシュバンドを経て現在に至る。
他の楽器と波長を合わせグルーヴを作り出すことに長けているが、
首がとれメガネが弾け飛ぶほどダイナミックな動きには賛否両論がある。
アイリッシュライブを多数企画し、本セッションの主幹も務める。水瓶座のB型。

ゲストミュージシャン
佐藤太志朗(パーカッション)[from copa salvo]
スポンサーサイト

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。