トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
夏の思い出
トシです。昨日から肌寒くなり、父から「そろそろ秋野菜の種まきできるよ」との報せがきて、いよいよ秋の予感を感じさせる今日この頃。駆け抜けた夏の記録を少しだけまとめておきます。

9/7-9/12までハモニカ奏者清野美土主催の丹沢合宿に行ってきました。毎年様々なジャンルから人が集まって合宿するという企画。今年初参加で、初日から最終日までいました。毎日コンスタントに人が入れ替わっていくのが、ユースホステルに泊まっていたときの感覚に近かった。寝食共にするとグッと近くなります。今年は中日で洪水にやられて、泊まっていた小屋が水浸しになったのが大きな出来事だった。でもその後処理で団結して動いたので、一気に連帯感が高まりました。小屋が使えないからと、外にテーブル出して飲んだのも楽しい思い出。

yoshito gassyuku

yoshito gassyuku2

掃除して、買出しして、飯作って、飯食って、酒飲んで、話聞いて、話して、星見て、散歩して、ゲームして、バスケして、音楽して、演劇して、出会って、お別れしました。凝縮していた。来年も楽しみです。

その合宿の前後で、フランスの友達サックス奏者の明(メイ)がウチに泊まっていました。約2週間弱一緒にいたかな。クラシックをやっているヒトですが、最近アイリッシュにはまったとのことで、ライブやらセッションやらに誘って音一緒に出しました。もともと人懐っこいヒトで、かつ音一緒に出すと急速に近くなるので、すぐにみんなと打ち解けてましたね。最終日、明のお別れセッション、西荻窪ののみ亭で飛び込みでやらせてもらったけど、とてもいいセッションでした。笑いあり涙ありで、こういう日の音は何やってもOKな揺ぎ無いな感じがあります。録音してあるので、いつか披露したいと思います。

john mei naggy


runrunmei.jpg

出会いと別れを繰り返し季節は秋。はあ、そろそろ歌作んないとヤバイ。
スポンサーサイト

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。