トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
朝崎郁恵先生とビューティ・フルーツ・ハミッ
download0524.jpg


どうも、トシです。今日も朝からサングリア飲んでます。サングリア最高。

先日、青山の「月見ル君想フ」で朝崎先生のライブに参加してきました。

個人的には不発で、準備不足ももちろんありますが、
基本的に奄美へのリスペクトや勉強が足りてないなあ、
と反省しきりでした。1回やそこらでモノに出来るほど、甘くはないですね。
ああ、頑張らなきゃなあ。もっと音聴こう。
ライブ直前、先生に「奄美はね、片足突っ込んだら、ぬけだせないよー」
と言われました。かつて7年前、アイリッシュにはまりかけた時、
まったく同じことを言われた記憶が、ブワッと甦りました。
奄美は第二のアイリッシュになるんでしょうか。

と、まあ個人的にはそんな感じでしたが、朝崎チームは雰囲気いいですね。
楽屋がちょっとしたお祭りな感じで、着いて早々、とても気分が和みました。
奄美の名物・鶏飯をつつきながら、ヤマト君の三味線を聴きながら、
江草夫婦の新婚着付けプレーを横目で見ながら、
先生と美容師さんの奄美井戸端会話を聞く、このなんとも言えない感じ。
包まれていたい、という気分で一杯でした。ああ、サングリア美味いよー。

共演のビューティフルハミングバードも最高でした。
想像してたよりも何倍も良かった。タイバンの共演者のライブを
最後まで聴いたのは結構久しぶりな感じでした。
ずっと肘ついて、手を曲げてあごを乗せていたので、
気付いたら手が痺れていました。痛かったデス。
二人のライブ、音もいいけど、表情もいいんです。(写真、見てください)
みっちゃんとタバティー、歳同じということもあってか、喋りやすかった。
ずっと喋っていたかったけど、TOKYOってやつはシューデンがあって、
途中幕となりました。次回、もっと喋ろうYO。

追記:
本人にナイショで「朝崎先生の可愛い勘違い」をお届けします。

1:「ビューティフル・ハミングバード」のことを紹介する、という
段取りの打ち合わせ中、名前がちょっと長くて覚えにくそうにしてた
先生は、少しずつ句切って「ビューティ・・・フルー・・・・ツ、ハミッ・・・」と
練習していた。先生、それ、単語も句切る場所も違いますから。

2:ステージに出る直前のこと。ドアの前で僕と江草さんと先生が
控えていたところ、江草さんが突然もよおしてトイレに行ってしまった。
それを待ちながら先生と喋っていたところ、突然「ああ、拍手!もう出なきゃ」
と、先生がおっしゃった。先生、それ、江草さんが水を流した音ですから。
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

はじめまして。
ライブ、拝見しました。
月並みですが、すごくよかったです。

バウロン、はじめてみる楽器だったので、気になって調べているうちにたどりつきました。

「朝崎先生の可愛い勘違い」、いいっすね~ なごみました。
【2008/05/24 14:23】 URL | C #- [ 編集]


ありがとうございます。
またバウロン聴きたくなったら
ふらりと遊びに来て、声かけてください。

朝崎先生ネタ、また次回お楽しみに。
【2008/05/25 11:40】 URL | トシ #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。