トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
曲でシンバルを選ぶのはイイ
images.jpg

以前バウロンだけでは寂しいなあと、シンバルを購入してみたんですが、
これがどうもしっくりこず、おまけに練習もせず、でしばらくお蔵入りしてました。

でもここのところニーズとやる気が戻ってきたので、再び試してみましたが、
やはりしっくり来ず。おそらく購入したシンバルの高さがバウロンの音程や、
アイリッシュチューンのAとかDのキーに合ってないんじゃないか、という疑問を持ち、
ということで、楽器屋に行って一から選び直すことになりました。

秋葉原の楽器屋に行き、シンバルコーナーで選んでいましたが、
やはり種類の多さに閉口し、助けを呼ぶことにしました。
傍にいた店員さんに声をかけたところ、他のお客さんと話中だったため、
ちょっと機嫌が斜め。面倒くさそうに足を引きずってきました。

「すいません、ちょっとシンバル叩いてもいいですか?」
「いいですよ」

気まずい空気の中、カンカン叩きますが、よく判りません。
ちょっと途方にくれてる中、店員さんが「どんなの探してるんですか?」と訊くので

「いやあ、じつはカクカクシカジカで、今持ってるシンバルが合わなくて。
多分AとかDとかのキーに合うのがいいんじゃないか、と思ってるんですけど」

と言った瞬間、それまで仏頂面だった店員さんの顔が、途端にパアッ!と。
眩しいことこの上ない。ホントにあんな笑顔は久しぶり見ました。
それは僕が今まで見てきたどの楽器屋の店員さんよりも輝いていました。

「イイっすねー!! 曲に合わせて選ぶの、イイと思いますよ!!」

そこから先は、超親身。そして折に触れて「曲に合わせて選ぶのは正解」という
フレーズを繰り返していました。それが彼の心のシンバルを弾いたようです。

結局お勧めに合わせてスプラッシュを購入。
ただシンバルを購入した以上の満足感がありましたね。
ああいうテンションの上がる買い物は久しぶりでした。
これからも通うと思います。よろしくお願いします。

スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/10/07 11:13】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。