トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
なゆた雑感
昨日なゆたの沖縄送り出しライブが終了。
終わった後出し切った感があって、心地よかったです。

ここ最近は一緒にやる機会に恵まれ、集中的にやってました。
こういう持ち上げ方はどうかなと思うけど、なゆたには確実に何かがある。
周りのミュージシャンは多かれ少なかれ特別だなと思うけど、
なゆたはその特別感が強いです。そしてお客さんにはモロに伝わるみたい。

自分も含めて皆大抵、年齢16歳というセンセーショナルな側面に目がいくし、
そこをフィーチャーしてしまいがちだけど、実はステージに上がっているときは
あんまし16歳ということを意識しない。MCの合間くらいかな。
芯が強く、感覚の委ね方がハンパなく、ハッピーオーラばんばん出てて、
一緒にやってると自分が引き出される、すげー心強い、という感じですね。

リスペクトがあります。年齢が多少下だから、そのリスペクトさがより強い。
ちょっとでも間違った方向に行っちゃうと、ちゃんと指摘してくれるという
安心感みたいなんもあります。

なんでこういう人が出てくるのかなあ、と気になってましたが、
家族ぐるみでお付き合いさせてもらって、ああやっぱり積み重ねと
家庭環境と、本人の気構えなんだなあと思いました。
なゆたは1日にしてならず、です。

これから彼女がどこに向かっていくのはとても興味があります。
またどこまで到達できるのか、というのも興味があります。
ぶっちぎられないように、頑張ってついていかなきゃヤベー。

とりあえずお疲れ様でした。ライブ来てくれたみんなありがとう。
オハナありがとう。ファミリーありがとう。LOVE&SMILE だっけ。
スポンサーサイト

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。