トシバウロンblog
バウロン奏者「トシバウロン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
マーティンヘイズとデニスカヒル
MHDC


マーティンヘイズとデニスカヒルのライブに行ってきました。

Doolinでみたフルックライブ以来かなー、ヤバイって言っちゃったのは。
始まりの音の小さくて繊細なこと。そっから積み重ねていく音の目盛りの細かさよ。
すげー細かいメジャー使ってんよ、あの人ら。
そして、そっから高みに到達していく際の高揚感。
握った手が痛くって痛くって。靴の中の指も曲がっちゃって曲がっちゃって。
スーハースーハー言ってたら、隣に鎮座しているツマから「何!?」って言われて
こっちはトーンダウンです。でも、あっちはトーンダウンしないのね。
途中α波が出まくっていて、少しうとうとしちゃったけど、それも愛嬌。
2ステージとっても短かったです。あれはね、ずっと聴いてられるね。
ふと、もっとプライベートなところで、何の負荷もなく聴きたいなー、と思いました。
ゴールウェイのアイリッシュクラブの暖炉前で、ホットウイスキーを飲みながら
あのデュオ聴けたら、それはもう最高だろうなあ。

確かにもっと凄いところまで連れて行かれるんだろうか、という期待もあって、
そういう意味ではまだまだもっと良い状態のライブを聴きたいな、という希望も
あるけど、それでもデュオでこれだけのは凄いよねー。
パーカスもあの足踏みがあるから要らんわ。

しかし、音楽以外では突っ込みどころ満載やったね。
関西人が見たら色々突っ込みたくなるだろう。
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。